DSC_0002

中村洋基のクリエイティブ千本ノックワークショップを振り返って

8月某日、今年のカンヌ国際広告祭で審査員を務めるなど、国内外から注目を集めるクリエイターであるPARTYの中村洋基さんのワークショップに参加しました。

Web Designingの今月号で紹介されいてるので振り返ってみようと思います。

こういったワークショップに参加するのは初めてで、ワクワクドキドキしながら会場に足を踏み入れました。
内容は、

  • ・中村洋基さんによるレクチャー「Webを使って広告を展開するための考え方/アイデア」
  • ・サントリー 伊戸さまによる『ザ・プレミアム・モルツ』にまつわる解説
  • ・グループワークショップ
  • ・おふたりによる講評

で、グループワークショップは、「サントリー ザ・プレミアム・モルツのWeb広告を考えよ!」というお題で、グループごとに分かれブレスト。

僕の務めている会社は小さいので、こういった機会は殆どありません。
なので、すごく勉強になり、いい刺激を受けました。

十人十色。

このことわざ通り、本当に色々なアイデアが出ます。
脱帽です。

また、中村さんの話や、サントリーの伊戸さんの話もすごく勉強になりましたね〜。
特に印象に残っているのが、プレミアムモルツの今までのCMの解説。
どういった狙いがあったかなど、聞けば聞くほどうなずける内容でした。

中村さんの話もためになりましたが、今月号のWeb Desiningでは、
「僕らが『中村洋基』になるための方法」という特集が組まれ、発想の根本にあるものを紹介されています。

この中で、オススメの書籍がいくつか乗っているので少し紹介したいと思います。

↓アイデアはつくれる!!らしい。

↓この本には、驚くべきことが書いてある。らしい。

↓インサイトを得るときのとても参考になる。らしい。

↓起承転結、かつ結論から先に言え!らしい。

5冊全部買っても¥6.300ぐらい。というわけで、全部買おうっと。

ページの先頭へ戻る